トップ > 投資関連書籍

投資関連書籍の記事一覧

「さらばアメリカ」「世界連鎖恐慌の犯人」を読みました。

大前研一氏の「さらばアメリカ」と堀紘一氏の「世界連鎖恐慌の犯人」を読みました。堀氏の「世界連鎖恐慌・・・」は今回のサブプライム発の経済的混乱の構造や原因について噛み砕いて書かれた作品、大前氏の「さらばアメリカ」はもう少し大きな視点で、今般の経済崩壊後のアメリカがどうなっていくかを論じた作品です。両氏に共通するのは、アメリカの有名大学を卒業して、アメリカの大手コンサルティング会社のトップに登りつめ…

【「さらばアメリカ」「世界連鎖恐慌の犯人」を読みました。の続きを読む】

大恐慌を生き残るアウトロー経済入門

大恐慌を生き残るアウトロー経済入門を読んだ。オビには、世界同時不況の不安が強まる不確実性の時代、激動の時代を生き抜く上でのヒントがココにある!なんて大げさな売り文句が並んでいましたが、実際にはそんなヒントはありません。この状況を乗り越えるためとか、投資に成功するための方法をこの書籍に求めているならば、読む必要はありません。とにかく、この本を通して伝えられることは、とにかく絶望的な状況だけ。世界経…

【大恐慌を生き残るアウトロー経済入門の続きを読む】

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ

書籍にはいろんなものがある。面白いもの、楽しいもの、つまらないもの、くだらないもの、笑えるもの、興奮するもの・・・。そんな中でも、僕が別格としてランクするのが「頭の中がムズムズする」本だ。今回紹介する、ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオはそんな、「頭の中をムズムズさせる」本の一つだ。ジョージ・ソロス。「イングランド銀行を破綻させた男」「世界一の運用実績をあげたヘッジファンドの設立者」い…

【ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオの続きを読む】

マネーの未来、あるいは恐慌という錬金術

人間という生き物は不思議なもので、終末的・破壊的な予言に惹かれてしまう側面がある。大騒ぎされたノストラダムス(なんだったんだ)もそうだし、映画でも地球が壊滅寸前(隕石やら洪水やら怪物やらで)になるストーリが繰り返し制作されている。同様に、経済書の類でも無責任に、『世界経済の終わり』『日本は没落する』『資本主義経済システムの敗北』などなどウサンクサイ内容のトンデモ本は多い。煽れば売れるとでも思って…

【マネーの未来、あるいは恐慌という錬金術の続きを読む】

FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?

by SeesaaショッピングFXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? ..¥えーっと。FX一時撤退とかいいながら、(詳しくはコチラ)性懲りもなくこんな本を読んでいます(苦笑)感想としては、「微妙」デイトレのような短期売買で利益を積み上げようとして失敗した人間としては、けっこうズシンとくる言葉もあったのは事実です。小さな利幅を積み重ねても、一回の大きな負けで利益は簡単に吹き飛ぶ。まさにその通り・・・マーケット…

【FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?の続きを読む】

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術の実践編

きましたきました。本日amazonから送られてきましたよ!何が、ですか?コレです!!!黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 究極の資産運用編黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 至高の銀行・証券会社編この二冊がここしばらくは私の夜のお供になります。なんかコーフンしそう・・・。ある意味ヘンタイです(爆)そもそも私が投資に興味を持ち始めたのは橘玲氏の書籍がきっかけです。それまでは投資というと、金持ちがやるものと考え…

【黄金の扉を開ける賢者の海外投資術の実践編の続きを読む】

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。