トップ > 雑談

雑談の記事一覧

アメリカ発の株価回復はホンモノか?

アメリカの株価が戻るのにあわせるように日本の株価もぐんぐん値を上げています。とはいえ、まだ9000円の壁は高いようですが・・・。255ミニで損したからというわけではないですが、本当にこれは株価が戻る前触れなんでしょうか?アメリカでは、「危機は去った」「オバマ大統領の経済政策を評価する」的な風潮があるのかもしれませんが、僕から見ると、まだまだアメリカ経済は不安定極まりないと思うんですが。場合によっては…

【アメリカ発の株価回復はホンモノか?の続きを読む】

その時歴史は動いたの再放送を見た

夜中に内職をしながら、テレビのチャンネルをちょこまかと変えていたら、NHKが「その時歴史は動いた」の再放送を流していた。ヨソの局が通販番組ばかりのなか、もっともマトモそうな番組だったので、見るとはなしに見てしまった。タイトルは「経済危機、世界を揺るがす 〜1929年「暗黒の木曜日」はなぜ起きたのか〜」。今の経済状況に重ねて編集したんだろうなあという内容でした。つまりは、今の経済パニックと…

【その時歴史は動いたの再放送を見たの続きを読む】

先進国の不況は世界に伝染する

大前研一氏が日経BPネットで連載しているコラムを読みました。(金融大地震に世界がやるべきこと、日本ができること(1))かなーり悲観的です。世界経済の行く末について。最近、評論家の先生たちは『1−3月が底、そこから若干持ち直して、2009年後半には景気は持ち直す』みたいな意見を言う人が多いように思います。IMFも先進国はマイナス成長になるけど、新興国はプラス成長を維持・・・という見通しを持っているようです…

【先進国の不況は世界に伝染するの続きを読む】

こんな時代だけど。メリークリスマス。

さて。今夜はクリスマスイブですね。世界中が不況にあえぐ今日この頃、あなたはどういう風に過ごしていますか?家族でパーティ?彼女とディナー&ホテル?仕事?1人でシングルベル?夜の街に繰り出してキャバクラ三昧?それとも、仏教徒だから関係ないぜってかんじでしょうか?会社が倒産したりリストラされたり派遣切りにあったりして、クリスマスどころじゃねえよって人もいっぱいいることでしょう。僕は今年も相変わらず家族…

【こんな時代だけど。メリークリスマス。の続きを読む】

ビッグ3救済関連報道について思うこと

アメリカの大手自動車メーカー3社、通称BIG3に関する報道が日本でも繰り返しされていて、非常にやかましいです。もちろん、問題としてはとてもデリケートかつ重大であることは間違いありません。モンチさんのブログ『小金持ち父さんの資産設計塾(?)』でも紹介されていますが・・・。(一難去ってまた一難、ビッグ3救済法案が否決)このまま救済を受けられないと、資金がショートして年内にも破綻するというのが、GMとクライ…

【ビッグ3救済関連報道について思うことの続きを読む】

11月にはいって。

11月はじめてブログ書きます。相場大荒れで目をシロクロするしかない現在。なかなか投資話をするのもしんどいですねえ。正直、現実から目を背けたくなりますよね。と、ここまでで、「あれっ?」と思った人は鋭い。これまで、このブログは言い切り口調でちょっと偉そうに書いていたんですが・・・正直、疲れた。偉そうキャラで行くのに限界を感じたので、11月から素に戻します。内容もちょっと柔らかくします。とはいえ、なるべ…

【11月にはいって。の続きを読む】

総理大臣はカップラーメンの値段を知っているべきか?

毎日毎日ジェットコースターのごとく急落と急反発を繰り返す相場の中、生きてる?すごいねえ。日経平均がバブル後最安値になっても怖くて買えなかった僕だが、みなさんはいかが?底値で買えそう?さて、政局より政策、これが現在の日本政治の主流となっているわけだが、日本が誇る優秀な政治家のみなさんが、粉骨砕身がんばった結果、日本経済が反転上昇するなんてことはあるはずもない。そもそも期待なんかはしていないけど、麻…

【総理大臣はカップラーメンの値段を知っているべきか?の続きを読む】

カレンダー買おうか?

さて。じわじわ相場が戻ってきているのだが、いまだに底値には達していないと思っている今日この頃。本当は、最近読んでいる本「ソロスは警告する」のレビューを書きたかったのだが、あと少しが読み終わらず・・・。まあ近日中にはレビューするつもり。面白いとはいえないけど、久々に脳みそがムズムズする本だった。それにしても時間がかかる本だったわけだが、次読むつもりの「影響力の武器」もまた時間がかかりそうだ・・・。…

【カレンダー買おうか?の続きを読む】

アメリカでは住宅が185円で買える。

アメリカの下院でようやく修正金融安定化法が成立した。これでようやく米金融不安も底かと思っている人も多いかも。僕個人の考えでは、金融不安も不況もこれからが本番だと考えている。特にアメリカの経済はこれまで拡大し続けた”過剰な信用”というメッキがどんどん剥がれていくだろう。ソロスが主張する1929年の大恐慌依頼最悪の状況すら現実味を帯びて見える。今日のYahoo! NEWSで、アメリカの大手オークションサイト「…

【アメリカでは住宅が185円で買える。の続きを読む】

やずやのケフィア。

やずやって会社がある。青汁から始まって、雑穀米やらにんにく卵黄やらケフィアやら健康食品を通販している会社だ。DRMを実践している会社のなかでは上手な経営をしている会社だと思う。僕は今のところ個別株への投資はしないのでなんだが、もし個別株に投資するならば、検討するだろう好みの企業だ。財務状態とか一切知らないので、それを調べてからになるが。やずやのCM(特にキャッチコピー)は本当に効果的だと思う。プロア…

【やずやのケフィア。の続きを読む】

宴の後は・・・

チベット問題から口パク騒動までいろいろあったが、北京オリンピックもいよいよ明日で閉会だ。まあ、問題点も多々あったけど、中国としてはなんとか成功裏に終わらせたというところだろう。僕はオリンピックはもちろん、ワールドカップもWBCも世界陸上もまったく興味がない人なので、それほど真剣にはみていなかったが、それでもここまで通して感じたことがある。それは、『中国の人民はまだまだじゃのう』であり、中国の指導者…

【宴の後は・・・の続きを読む】

コメントとトラバがうまく行きません

実は、このブログにコメントとトラックバックを設定しようと思っています。ってゆーか、本当はブログスタート時から設定してたんですけどね。使っているテンプレートがコメントやトラバに対応してなかったんですよ。ちょっとびっくり。もう、記事も投稿し始めているし、ちょこちょこいじっちゃったので、このまま、このテンプレートで実現したいんですけどねえ・・・とりあえず、Seesaaの標準のテンプレートを見て、直しているん…

【コメントとトラバがうまく行きませんの続きを読む】

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。