トップ > 証券会社の動向 > 楽天証券とマネックス証券に業務停止命令が。

楽天証券とマネックス証券に業務停止命令が。

225先物を売りから入った途端、あっという間に株価が続伸続伸で、6万円の含み損を抱えてしまいました。


FXの時もそうだったけど、僕がポジション取ると、急に相場が真逆の方向に動くのはなんでなんでしょうか?ある意味、相場で損することに関しては天才的な才能があるのかもしれません。(笑)
本来ならば、損切りしなきゃいけないんですけど、さすがに6万円は・・・まだちょっと限月まで時間があるので様子見してます。今の株価の上昇はアメリカの恐慌対策が発表されて、市場に安心感が広がったからでしょう。で、日本株もそれに引っ張られて上昇したんだと思います。


でも、オバマがなんと言おうと、まだまだこの不況は続くし、まだまだアメリカ経済は爆弾を抱えているはずなので、そのうち、そのうち、必ずまた株価はさがる!・・・といいなあ。




で、僕がメインで使っている証券会社の楽天証券が業務停止命令を受けました。小金持ち父さんの資産設計塾(?)さんや、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーさんで、詳しく紹介されていますが、楽天証券とマネックス証券に対して、金融庁は、適切なシステム管理ができていないとしてシステム整備を伴う新規業務停止命令を出したそうです。


僕のように、それほど頻繁にログインしない人間にとってはそれほど、困らないんですけど。でも、デイトレードしているひとにとっては、売買注文が通らないようなシステム障害が起こっては、困るでしょうし、ひょっとしたら大きな損失を抱えるかもしれません。


楽天証券もマネックス証券も低価格のネット証券です。野村などの大手証券会社のように至れり尽くせりのサービスを提供することは難しいでしょう。そーゆーサービスを省略することで低価格を実現してるんだし。でも、安心して取引できる環境くらいは用意してくれないと、アソー首相ではないですが、「だから株屋は信用ならねえ」ってことになりかねません。両社には、ぜひ対策を打っていただきたいものです。



スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 証券会社の動向
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。