トップ > 証券会社の動向 > シティグループが日興を切る?

シティグループが日興を切る?

シティグループの再編が進みつつあるようです。


今回の金融パニックでアメリカの銀行が軒並みヤバい状態になっていますが、特に不良債権を抱え込んでいて国営化寸前だと予想されているのがシティバンク。


経営コンサルタントの大前研一氏は”シティ”バンクならぬ”ナショナル”バンクになりそうだ・・・と、大喜利みたいなことを書いていますが、そんな笑い話ではすまないと思うんですよ。


シティバンクにはレベル3と呼ばれる不良資産が4000億ドルあるといわれていて、そのうち1000億ドル分は売却済み。でも問題は残りの3000億ドル分。売れた1000億ドルが不良資産の中でも「比較的まし」な部分だとすれば、残る3000億ドルは7掛け8掛けは当たり前の世界かもしれない。そうなると2000億ドル程度の損失が見込まれることになります。


ちなみにシティバンクの資本金は1260億ドル。
わお。
すでに足りないじゃん。破綻してますやん。


ということで、シティグループがグループを再編するのは当然で、ちょっとでも売れるものなら全部売ろうって話になるのは当然の成行きです。


YOMIURI ONLINEより引用)シティグループのパンディット最高経営責任者(CEO)は同日、電話による記者会見で、日興コーディアル証券について「事業立て直しに貢献せず、経営が複雑になる」と述べ、売却を検討する考えを示した。(引用ココマデ


日本の銀行グループなら、買ってくれるってところでしょうね。どうなることやら。まだまだアメリカ発の金融パニックは尾を引きそうです。むしろ、我々に影響が波及するのはこれからなのかもしれません。


関連記事:日興コーディアル証券と日興アセットマネジメントがまた買収?(梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー)p>



スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 証券会社の動向
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。