トップ > 投資戦略 > 2009年は、地獄か救いの道か

2009年は、地獄か救いの道か

さて。2009年が明けてしまいました。


2008年は散々な目に合った人も多いと思います。(僕も含めて)そんな経験からも2009年はなんとか明るい年にしたいなあと思っているでしょうね。ま、手っ取り早く言えば、儲けられないかなあって。


じっくり読んだわけではないですが、新聞やら雑誌やらその他様々な情報源を見ていると、「2009年前半は低迷するが、後半から景気は持ち直し回復する」という論調が主流のようです。特に証券会社や証券アナリストなどがこの手のことを言っていますね。


で、実際のところどうなのか?


もちろん、僕は神様などではないので、今後どうなるかなんてさっぱり分かりません。
ただ個人的には「そんな甘くはないでしょう」と思っています。


2008年に大騒ぎしたのは金融危機です。リーマンの破綻に代表される金融機関の危機。そして2009年は実体経済、産業界の危機に陥ることになる可能性が高いです。名前を聞けば誰でも知ってるような大手企業が破綻に追い込まれる可能性も十分あります。


元旦に「朝まで生テレビ」を見ていました。


テーマは貧困です。現在、日本で問題になっている派遣切りが取り扱われていました。朝生にしては珍しく、パネリストのほぼ全員が「派遣切りはけしからん」「法制度を整えて禁止すべきだ」的な意見でした。まあ、最後はお決まりのパターンで、パネリスト全員がでかい声で主張しまくって収集がつかなくなっていましたが(苦笑)。


僕はむしろ、2009年は正社員にも首切りは進むと考えているので、法でギリギリしぼっちゃうと、企業が日本から逃げていくのではないかと思えました。うるさい日本で生産するより、海外で生産しようってことですね。気がついたら、トヨタもキヤノンも日本の会社じゃなくなっているなんて事態に陥るかもしれません。


正月に読んでいる本の中に「日本の今の暗さは夜明け前の暗さじゃないよ。これから夜が更けていく、夜八時の暗さだよ」という意見があって、妙に納得してしまいました。


今年の投資戦略はいっそう慎重にいくつもりです。



スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。