トップ > 証券会社の動向 > 楽天証券の重要度が増していく・・・

楽天証券の重要度が増していく・・・

ネット証券会社の口座開設数が急増しているそうです。


この暴落相場が買い時と判断した個人投資家が参入してるんでしょうね。どんな金融商品を購入しているのかはわかりませんが、この難しい大荒れ情勢の中、わざわざ船を出す勇気だけは見習いたいです。


私、ヘタレですから^_^;


そんな私ですが、最近、外貨MMFを買い足しました。
野村證券に長いことMRFに塩漬けしていた資金の一部で米ドルMMF、ユーロMMF、英ポンドMMF、オーストラリアドルMMFをそれぞれ5万円づつです。本当は10万円で買い付けたかったのですが、正直、為替相場はまだまだ安定していないので、資金を全額入れるのは怖くて出来ませんでした。


そしたら、案の定また円高です。どうも、投資すると相場が逆に動きます。トホホ。


そんな中、楽天証券が新しいサービスを開始するようです。中でも、外貨MMFのラインナップが強化されたのは、僕にとって朗報です。


(プレリリースより引用)

現在サービス中のゴールドマン・サックス・米ドルMMFに加え、ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(日興外貨MMF)によるユーロMMF、オーストラリアドルMMF、ニュージーランドドルMMF、カナダドルMMFの4種類を追加


うーん。英ポンドMMFがないのが残念ですが、ユーロやオーストラリアドルを取り扱ってくれるのはうれしいです。これだったら、野村證券を利用する必要はなくなるかもしれません。


楽天証券さんのサービス強化は素早く的確ですね。期待が増すばかりです。梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーで水瀬さんが言及していますが、(楽天証券、外貨決済サービスを拡充。ユーロMMF、豪ドルMMF、カナダドルMMFなど)ユーロMMFの開始は、ヨーロッパの証券取引所に上場されている海外ETFへの流れを作るかもしれませんね。


ますます楽天証券さんから目が離せません。


関連ブログ:
楽天証券 外貨6通貨と外貨建てMMF4種類の追加(NightWalker's Investment Blog)



スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(2) | TrackBack(0) | 証券会社の動向
この記事へのコメント

ユーロ建ても買いたいあぁとおもう最近です。。

ユーロやオーストラリアの短期債券の組み合わせってなかなか無いじゃないですか。。そう思うと、、MMFもいいかなと思います!

円高だし買ってもいいかなとも思ってしまいます♪

Posted by silencejoker at 2008年11月08日 12:48

silencejokerさん、コメントありがとうございます。

MMFは年単位での長期投資をする場合にはオススメです。
短期の為替差益を狙うには不向きです。

確かに、今の円高水準ならば買いかもしれませんね!

Posted by マルキール at 2008年11月11日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。