トップ > 投資関連書籍 > ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ

書籍にはいろんなものがある。


面白いもの、楽しいもの、つまらないもの、くだらないもの、笑えるもの、興奮するもの・・・。
そんな中でも、僕が別格としてランクするのが「頭の中がムズムズする」本だ。今回紹介する、ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ
はそんな、「頭の中をムズムズさせる」本の一つだ。


ジョージ・ソロス。
「イングランド銀行を破綻させた男」「世界一の運用実績をあげたヘッジファンドの設立者」いろいろお騒がせな彼を「ハゲタカ・ファンド」と断罪する人もいるが、それは間違っている。そもそもヘッジ・ファンドとハゲタカ・ファンドでは質が違うからだ。


ヘッジ・ファンドとハゲタカ・ファンドの違いはともかく、この本にソロスのように投資で勝つにはどうしたらいいか?という答えを求めると失望することになるだろう。なぜならば、この本は、あくまで思想実験の場であり、ソロスの哲学「再帰性」理論を議論することがメインテーマだからだ。もちろん、今、僕たちが対面している世界金融の崩壊も明快に解説している。


しかし、その理論を理解することは難しいだろう。わかりにくぞ〜。


以下、P113より引用
「再帰性」の理論上は、バイアスのかかった市場価格がファンダメンタルズにまで影響を及ぼすことがある。「市場は常に正しい」という考えは、「市場はファンダメンタルズの反映である」という幻想からくるものだが、実際には市場は「再帰的」に、つまりは双方向的に、そのファンダメンタルズにまで影響を及ぼしうる存在なのである。
引用終わり


どうでしょう?


わかるかな?


僕にはわからない(苦笑)


しかし、わからないなりに、いくつかの気付きを得たことは確かだが・・・。まだモヤモヤしている。





スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。