トップ > 市場の動向 > 日経平均1万円割れ目前

日経平均1万円割れ目前

今日、日経平均が大きく続落。
465円下げ、1万500円を割り込んだ。うん。一万円を割るのも目前では内科と思う今日この頃。


経済学者どもが今ごろになって、「アメリカ型経済の終わりだ!」「行き過ぎた市場原理主義の瓦解だ!」「新自由主義経済は詐欺だ!」と大騒ぎしていて見苦しいことこの上ない。
ちょっと前まで、欧米を見習って日本人も金融を勉強しなければダメだ!と叫んでいた連中はいつの間にか、日本のモノづくり経済が見直されると、手のひらを返し、一応批判していた連中は、「だから言ったじゃないか!」と鬼の首を取ったかのように大喜びしている。
ホント、見苦しいことこの上ない。


しかし、米発の信用バブルが完全崩壊に向かっていることは間違いない。


いまだにサブプライムローン問題は終結に向かっている・・・とか脳天気なことを言っているヤツもいるが、これからの問題は、米国がこれまで築き上げてきた信用という金融基盤が消え去ろうとしているかもしれないのに。
時代は大きく変わるのかもしれない。


いわゆるインデックス投資家のブログなどを見ていると、みな、総じて楽観的であり(長期投資は楽天家でないとできない)、今は100年に一度のチャンスと捉える向きが大数を占めている。


僕もインデックス投資による長期運営を基本にしているから、彼らの意見はよく分かる。実際にとれる行動も今のところ定期的にインデックスファンドを積み上げていくしかない。


しかし、今、僕はある不安を抱えている。
インデクッス投資家を支えている長期に見れば市場全体は成長する・・・という前提が崩れてしまうのではないか?という懸念だ。こうした金融理論はアメリカ産の借りものがほとんどだ。
そして、アメリカの金融市場は確かに長期的に見れば成長し続けた。しかし、それが、今後もそうなるときう保証にはならない。日経平均のバブル以降の値動きを見れば長期投資が必ずしも成功につながるわけではない事がわかる。


今回の金融危機が世界をどのように導くか?歴史の変化点に立ち会っている・・・と書けば聞こえはいいが、正直、見えない未来が恐ろしい。




スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場の動向
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。