トップ > 投資戦略 > 債券クラスをどう考えるか

債券クラスをどう考えるか

アセット・アロケーションについて考える場合、必ず引き合いに出されるのが資産三分法だ。つまり、資産を株式・債券・土地の3つに分けて持つようにするというもの。


その目的は簡単なこと。
『卵は同じ籠に盛らない』
つまり、一つのアセットクラスに集中して投資する危険性を避け、安定した資産運用を目指すため。


とはいえ、たいした資産も持たない個人投資家にとって資産三分法を実践するのは難しい。とくに土地に投資するのは素人には難しい。土地の利回りを見極めるのはある程度センスが必要だからだ。
しかし、世の中便利になった。REITの登場だ。REITやETFを使えば個人投資家でも小額から不動産クラスに投資することが可能になった。僕もSTAM グローバルREITインデックス・オープンで積み立てて、IYRにリレーする方法をとっている。


ここで問題になるのは債券。


同じようなインデックス投資を実践している方のブログを読んでも、みなさん債券インデックスファンドを購入している方は本当に多い。
なるほどなあ、と思うし、自分も実践したほうがいいとはおもうが、いまいち債券に投資することの意味がよく分かっていない。


NightWalkerさんのブログ、NightWalker's Investment Blogに興味深い記事があった。(私の債券投資について)個人投資家が債券投資に向き合うに当たって参考になると思うので、興味があったら読むべし。


債券については、もう少し基本的なところから研究しなおす必要があると思っている。だって、『債券とはどのような投資手段なのか?』という質問にほとんど答えることが出来ない自分がいるからだ。
それまではMMFに投資することでお茶を濁すことにしよう。




スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資戦略
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。