トップ > 日経225先物 > 日経平均が反発しても喜べない事情とは?

日経平均が反発しても喜べない事情とは?

僕がFXで大損(といっても大したことはないが。)こいていることは何度かこのブログでも書いた。
今、もうひとつ投機に近いものを楽しんでいる。
それはいわゆる先物。日経225先物だ。


ただし。
実際には投資していない。あくまで頭の中で楽しんでいる状態だ。


実際に投資せず(楽天証券に口座は持っている)、毎日、日経平均株価の上げ下げを予測している。
コレが意外に当たる。


『オレって天才かも。』


と、うぬぼれてしまいそうだが、決してそんな事はないのは、FXで十分思い知らされている。そこで、ただ日経平均を予想するだけではなく、実際に日経先物ミニを一枚購入したとしてシュミレーションしてみることにした。


すると、意外なことが(というか、考えてみれば当たり前のことなのだが・・・)わかり、面白い経験ができた。


それにしても、FXといい先物といい、その本質はギャンブルだ。僕はギャンブルはやらないが、ギャンブルにはまる人の楽しさ、脳みそがしびれるような感覚はこんな感じなのかなあと想像する。


で、何日か見ていて気付いたことがある。


新聞やTVニュースで『今日の日経平均は前日より100円の下げ』とか報道されているのを聞いたことがあると思う。この場合に225先物をデイトレードして利益を出すにはどうしたらいいかお分かりだろうか?


『前日より100円下げてるんだから売ればいいんでしょ?』


ブブー。不正解。


なぜか?


それは100円の下げの比較対照が前日の日経平均の終値だから。
実際の先物の寄り付きは必ずしも前日終値と同じではないからだ。


例えば、前日終値が12,500円だったとする。
先物の始値が12,300円で終値が12,400円ならば、
『日経平均株価は前日より100円の下げ』だが、
『先物市場では100円の上げ』なのだ。


かくして、脳内日経先物投資を楽しむためには、ただ日経平均を予測するのではなく、先物市場のチャートを見て判断する必要が出てきた。


もし、興味があったら、あなたもやってみて。面白いよ。



スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 日経225先物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。