トップ > 市場の動向 > 世界経済減速中・・・

世界経済減速中・・・

世界経済の減速がますます際立ってきた。


以下、NIKKEI NET(2008/9/4)より引用

国連貿易開発会議(UNCTAD)は4日発表した2008年版貿易開発報告で、世界の実質経済成長率が08年は2.9%に減速するとの予測を発表した。07年の実績見込みより0.9ポイント低い。商品価格の上昇に伴うインフレ圧力、サブプライムローン問題による金融不安などが理由で、「09年の見通しにも影を落としている」という。

 先進国の成長率は日本が1.4%(07年の実績見込みは2.1%)、米国が1.4%(2.2%)、欧州連合(EU)が1.8%(2.9%)で、軒並み減速すると予測。発展途上国も中国が10%(11.4%)、インドが7.6%(9.7%)に減速し、全体としては停滞する。

引用終わり


アメリカ発の金融不安はまだまだ根が深いようだ。予想はしていたが、公の機関にこう言われると、実感が強くなる。中国の成長率を10%と高く予想しているが、来年以降の中国は五里霧中だと思う。
とはいえ、個人投資家にとってはこの金融不安による景気減速はチャンス。仕込みどきと言っていい。


NIKKEI NETを読んでいると、個人の株式投資がさらに細っているとも聞く。下落し続ける金融商品は確かに買う気力が失せる。
しかし、投資に限らずお金を増やすには『安く買って高く売る』しかない。


この苦しい時期にその他大勢の人と逆張りできるかが、資産運用成功の分かれ道になるかもしれない。


とはいえ、投資は自己責任で。僕がこう思っているだけかもしれないのだから。



スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク
人気ブログランキングに参加しています。
目指せ上位!ということで、ポチっとひとつお願いします!m(__)m

人気ブログランキングへ
黄金の羽根を探せ!負け組のための海外投資術の現在の順位はこちらから

| Comment(0) | TrackBack(0) | 市場の動向
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。