黄金の羽根を探せ!負け組のための海外インデックス投資術について

目指せ!金融資産一億円!
人生負け組まっしぐらの私が最後に勝つための海外投資術とは?インデックスファンド・ETF・FX・指数先物取引etc

2020年11月の記事一覧

楽天証券とマネックス証券に業務停止命令が。

225先物を売りから入った途端、あっという間に株価が続伸続伸で、6万円の含み損を抱えてしまいました。FXの時もそうだったけど、僕がポジション取ると、急に相場が真逆の方向に動くのはなんでなんでしょうか?ある意味、相場で損することに関しては天才的な才能があるのかもしれません。(笑)本来ならば、損切りしなきゃいけないんですけど、さすがに6万円は・・・まだちょっと限月まで時間があるので様子見してます。今の株…

証券会社の動向[2009-03-25 21:36:43UP!]

本日、7800円で売り建。

本日、楽天証券で日経先物ミニの取引をしました。別に相場的においしいってわけではなくて、(おいしいかったのは、やっぱりバブル最安値を更新したときだった。まだズッコケそうで怖くて買えなかったけど・・・)楽天証券の投資ツール、マーケットスピードの無料使用期限が近づいてきたからです。こんなくーだらない理由でなんで先物なんかやらなきゃならんのか。理不尽だなあとは思うものの、マーケットスピードの利用料金は異…

日経225先物[2009-03-17 21:24:19UP!]

その時歴史は動いたの再放送を見た

夜中に内職をしながら、テレビのチャンネルをちょこまかと変えていたら、NHKが「その時歴史は動いた」の再放送を流していた。ヨソの局が通販番組ばかりのなか、もっともマトモそうな番組だったので、見るとはなしに見てしまった。タイトルは「経済危機、世界を揺るがす 〜1929年「暗黒の木曜日」はなぜ起きたのか〜」。今の経済状況に重ねて編集したんだろうなあという内容でした。つまりは、今の経済パニックと…

雑談[2009-03-10 21:38:23UP!]

アメリカの復活はいつのことか・・・

ダウが7000ドルを割り込み、それに引っ張られて日経平均も7000円目前まで落ち込んでいますね。シティバンクの実質国有化や、AIGグループへの追加支援、バイアメリカン条項、オバマの無責任なバラマキ政策・・・アメリカがかつてのような資本主義国家のチャンピオンに返り咲くのはまだまだ遠そうです。ココから引用(NIKKEI NET)米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長は3日、上院予算委員会での証言で、米保険大手アメリカ…

市場の動向[2009-03-04 22:17:16UP!]

プロフィール
名前:マルキール
一言:勤めていた会社はつぶれ、現在零細自営業。忙しいばかりでちっとも儲からない典型的な負け組です。
しかし!
海外投資で人生大逆転を目指して、日々精進しております。

ブログタイトルは、私の愛読書、
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」からいただきました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
ポチッと応援お願いします。

最近の記事
検索
 
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。